2009年10月22日

リンパマッサージの種類

リンパマッサージの方法の基本は「押す」と「さする」の2つの基本手技でリンパ節をマッサージするそうです。

押す方法はリンパ節に停滞している老廃物や水分などをゆっくり押し出すようにリンパ液を流れやすくするイメージだそうです。

さする場合は、手の平全体を肌に密着させて、優しくなでるようにリンパマッサージします。
posted by mamamami-blog at 14:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

押すリンパマッサージの注意点

リンパ節とは、体内のリンパ管が集まっている中継点のような場所だそうです。

リンパ節の老廃物の詰まりの流れを良くするには、押す方法が効果的でしょう。

押すリンパマッサージの注意点は強く押しすぎないことです。

リンパ節は皮膚の表面の浅いところにありますので、軽く押し流すイメージがいいそうです。

指の腹を使って、優しくマッサージしてください。
posted by mamamami-blog at 14:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。