2009年11月02日

リンパマッサージのいろいろな効果

リンパマッサージの効果は非常にたくさんあります。

リンパマッサージの効果が期待できる代表的なものとしては、引き締め・シェイプアップ効果だと思います。

滞り気味の経路を流れているリンパ液をスッキリさせることによって、太もも、ふくらはぎ、ヒップ、ウエストなどの下半身部分や、お腹、二の腕などの上半身部分を引き締めるダイエット効果が期待できるそうです。
posted by mamamami-blog at 10:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンパ液がドロドロになってしまうと

リンパ液はストレスや睡眠不足などの生活環境などによってドロドロになってしまうことがあるのだそうです。

リンパ液がドロドロになって流れが滞ってしまうと、顔や足の浮腫み(むくみ)、肩こり、たるみ、セルライト、肥満、体調不良など体にとってあらゆる不調が起こってしまう可能性があるそうです。
posted by mamamami-blog at 10:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

リンパと流れと老廃物の弊害

リンパは筋肉を動かすことで流れやすくなっていきますが、血液よりも流れるスピードが遅いため、コリや運動不足などがあって、筋肉の動きが悪くなると滞りやすくなります。

流れが滞ってしまうと、リンパの浄化作用がスムーズに働かなくなるため、余分な水分や老廃物がたまりやすくなるそうです。

老廃物がたまると、むくみ、コリ、免疫力の低下など、からだの不調が生じる原因になります。
posted by mamamami-blog at 11:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンパ系

リンパ系とは、全身に網の目のようにはりめぐらされた「リンパ管」と、リンパ管の中を流れている「リンパ液」と、老廃物を浄化する「リンパ節」を総称したものだそうです。

このリンパの流れがスムーズでないと、余計な水分や老廃物が体内にたまるそうです。
posted by mamamami-blog at 10:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

お風呂で半身浴

リンパの流れを改善するために、お風呂には毎日入るといいでしょう。

体が温まっているとリンパの流れは良くなるのだそうです。

ぬるめのお湯(だいたい38〜40℃くらい)で、半身浴をだいたい15〜20分して、その後5〜10分くらい首までしっかりつかって、全身を温めましょう。

汗がたっぷり出てきたら、湯船から上がってぬるめのシャワーを浴びましょう。
posted by mamamami-blog at 12:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅でリンパマッサージ

リンパマッサージメニューのあるお店に行けば、専門知識のある施術者にオイルなどを使いながらマッサージをしてもらうことが出来ますが、なかなかお店まで行く時間がないのではないかと思います。

そういう場合には、自宅で自分でやってみるのがオススメです。

リンパマッサージを自分でするのに難しい技術や特別な知識は一切必要無いと思います。

基本的なポイントさえおさえておけば、誰でも自宅で簡単に出来ると思います。
posted by mamamami-blog at 12:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

リンパマッサージの種類

リンパマッサージの方法の基本は「押す」と「さする」の2つの基本手技でリンパ節をマッサージするそうです。

押す方法はリンパ節に停滞している老廃物や水分などをゆっくり押し出すようにリンパ液を流れやすくするイメージだそうです。

さする場合は、手の平全体を肌に密着させて、優しくなでるようにリンパマッサージします。
posted by mamamami-blog at 14:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

押すリンパマッサージの注意点

リンパ節とは、体内のリンパ管が集まっている中継点のような場所だそうです。

リンパ節の老廃物の詰まりの流れを良くするには、押す方法が効果的でしょう。

押すリンパマッサージの注意点は強く押しすぎないことです。

リンパ節は皮膚の表面の浅いところにありますので、軽く押し流すイメージがいいそうです。

指の腹を使って、優しくマッサージしてください。
posted by mamamami-blog at 14:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

下半身や顔のむくみの原因

下半身や顔のむくみは、普段の生活習慣や運動不足でリンパ液が停滞するのが大きな原因です。

リンパ液は運動しないと圧がかからないために滞ります。

リンパが滞ると、体内に余計な水分や老廃物や細菌、毒素が体内に溜まり、むくみ、ボディーラインのくずれの原因になるのです。

リンパマッサージをすることによって、リンパの流れを正常にするとダイエットの第一歩にもなります。
posted by mamamami-blog at 13:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンパマッサージのダイエット効果

リンパマッサージはダイエットにも大変効果的といわれているそうです。

身体や骨盤がゆがんだままでは、ダイエットの効果もあらわれにくいです。

日常にリンパマッサージをとりいれて、痩せやすい身体をめざしてください。

また、骨盤体操などもオススメだそうです。
posted by mamamami-blog at 13:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

アロマオイルを使ったリンパマッサージ

自分でアロマオイルを使いリンパマッサージする場合、アロマオイルを使ったリンパマッサージの方法は難しくありませんので、自分自身で是非やってみましょう。

入浴後の肌にアロマオイルを塗って、リンパマッサージをしてみましょう。

あまり、強くリンパマッサージすると肌を痛めますので、やさしく心臓にむかってリンパを流す気持ちでさすってみるといいと思います。
posted by mamamami-blog at 19:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンパマッサージの目的

リンパマッサージの目的は、リンパがスムーズに流れるのを助けることによって、水分や老廃物を排泄しやすいからだに変えることだと思います。

リンパの流れがよくなると代謝もよくなるので、太りにくい体質に改善されるそうです。

ダイエット効果があると言われるリンパマッサージですが、マッサージ後は体が吸収しやすくなっているためリンパマッサージの後は数時間おいてから食事を取ると良いということです。
posted by mamamami-blog at 19:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

入浴後のリンパマッサージ

リンパマッサージを効果的に行うためには、ちょうどいいタイミングというのがある。

リンパマッサージを効果的に行うためには入浴後に行うのがとても良いでしょう。

入浴後というのは、体が温まって血行が良くなっているのでリンパマッサージを行うのに最適なタイミングといえる。

ちょっとした工夫をすることによって、リンパマッサージの効果がよりいっそう高められるでしょう。
posted by mamamami-blog at 13:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身体や骨盤のゆがみ

人間の身体は、日常の生活習慣で筋肉に無理な負担がかかってくると、結果として全身のバランスが崩れやすくなる。

身体や骨盤がゆがんでしますと、内臓の位置がずれて、臓器が正しく働かなくなってしまう。

身体や骨盤のゆがみは、結果として血液やリンパ液を滞らせてしまい、身体の代謝を低下させ脂肪がつきやすい身体になってしまう。

つまり、痩せにくい身体になってしますのである。
posted by mamamami-blog at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

リンパマッサージを避けた方がいいケース

体調の悪い時、過度の疲れのある時には、リンパマッサージをする事で体をだるくさせてしまうので避けましょう。

また、皮膚にケガや湿疹がある場合、リンパマッサージをする事によって、細菌がリンパを通して広がってしまう事があるので避けましょう。

あとは、生理中、妊娠3ヶ月くらいまで、体調が思わしくない時もしない方がいいでしょう。
posted by mamamami-blog at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

リンパマッサージのDVD

リンパの流れが滞ってしまうと、むくみ、顔のたるみ、肥満、セルライト、体調不良などの身体のトラブルとなって現れてくる。

これらのトラブル解消に効果的なのが、リンパマッサージです。

リンパマッサージは大人気で、テレビ、本などのメディアでもリンパマッサージの情報は溢れている。

DVDなどもあるので自分の目で確かめながら学ぶのも良いでしょう。
posted by mamamami-blog at 11:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

リンパが滞ってしまうとあらわれる症状

リンパ節はフィルターの役割を果たし、老廃物や細菌をカバーして風邪や病気にならないようにする働きがある。

リンパが滞ってしまうと、リンパ管を通れない体液などが細胞の隙間にたまってしまうので、体内に余分な水分が溜まり、むくみとして現れたりする。

リンパの流れが悪いと体のいろいろな部分に影響するので、リンパマッサージなどによってリンパの流れを改善する必要がある。
posted by mamamami-blog at 11:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

便秘を解消するには

便秘になると、胃や腸の機能が低下し、排出されなければいけない老廃物が体内に溜まってしまうため、肌荒れや頭痛、口臭などの原因にもなる。

便秘を解消するには、適度な食事や、運動など生活面の改善も大切でしょう。

また、便秘をハーブティなどを飲んでみるといいでしょう。

ハーブティは自然治癒力を助ける効果があるので試してみて下さい。
posted by mamamami-blog at 11:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

リンパマッサージと冷え性の関係

冷え性で悩んでいる女性は日本にはたくさんいる。

リンパマッサージは冷え性にも効果がある。

冷え性になると身体の代謝機能が低下して内臓機能も衰えてきてしまい、ひどくなると低体温になってしまう可能性もある。

冷え性は、身体が危ない状態になりつつあるという危険信号を発していると考えると、決して甘く考えてはいけない。
posted by mamamami-blog at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

リンパマッサージの効果


リンパの管には、老廃物や、水分を体外に排出させる働きがあり、全身に血液のように張り巡らされている。

ひざの裏、わきの下、耳の下などのリンパ線のある部分を下から上に行うのが一般的である。

リンパマッサージには、免疫力が高まったり、肩こりや腰痛などが改善されたり、疲労感の回復、細胞活性化、老化防止、若さを保つための健康面での効果も十分に期待できる。

また、正しくリンパマッサージを行えば、足のむくみや、緩んでしまったお肉などを引き締めることが出来る。
posted by mamamami-blog at 14:43| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。